スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の相場復習(2015/11/25)

こんばんは!honobonokです^^

今日はユーロドルの下落がすごかったですね!
チャートは夜に見たのですが、戻りがほとんどないナイアガラでした^^;
(ナイアガラというほどの値幅でもないですが;)

今回のチャートに関しては、かなり覚えておきたいペナントブレイクアウト失敗の形

20151125ユーロドル15分

ここで売りを力強く入るにはしっかりとした環境認識が必要ですね^^;
個人的には少なくとも買いで入って損切り→ドテンの流れになる箇所ではあります;
5分足を見つつもしっかり上の時間はしっかり把握するよう気をつけたいです。

では今日の復習

ドル円
20151125ドル円


ユーロドル
20151125ユーロドル


ポンドドル
20151125ポンドドル


オージードル
20151125オージードル

ドル円にしろユーロドルにしろやはりWPは相当意識されている感じですね。
ここを抜けるといよいよユーロドルは安値ブレイクを狙う形でしょうか?
長期時間でダイバー気味になっているので、ダブルボトム形成して止まるかどうかは注目したいところですね^^;

では、まだまだ頑張ります!

スポンサーサイト

2015/8/27トレード記録

お疲れ様です。
honobonokです!

今日も為替は動きまくりですね
お盆の低ボラのせいもありますが、その分一ヶ月くらいはこんな感じでしょうか。
たしか去年の夏の低ボラ後もドル円にせよボラが拡大した気がします。

ドル円はやはり120円台が重い…、120.50を超えれば安心の戻りかと思いますが、
一方で下もそこそこ固い。てなわけで1時間足で綺麗な三角形の持ち合いですね;
今週中に上トライか下トライか。
ユーロは現在日足切り下げライン+連騰底からのジャスト半値で止まって、ここから再度高値トライか
切り下げラインを割っていくかというところ。
下がっても1.1200、または61.8押しの1.128が目処か。

どちらも投機ポジがドル円ロング、ユーロショートに偏りまくっていたためそう簡単に戻りにくい感じですが果たして。


個人的には今日は最低の1日、1度の負けから取り戻そうと押しを待たない適当トレードで凄まじい損失。
自分の性格から変えていく必要があるでしょう;

冷静に相場を分析すれば方向性はわかっているのに、
負けていると、この方向にいくから!と押しを待たずにエントリー、ロットも大きめのため普段の押しの箇所で損切り
結局読み通り相場は大きくその方向性にいく。

今日の最低エントリーユーロ、ユーロ円。両方押しをしっかり待っていれば150PIP以上の利益でした。
最後トレード方法を押し目に指値をさしたものにした瞬間、利益連打でしたが、損失の半分も埋められていません^^;

今後はトレードを指値に変更していこうかと思います。
また、以前のようにトレードの記録をUPして、自分を戒めましょう。

・相場はブレイクポイントまでほぼ戻ってくる
・ブレイク突っ込み売買は禁止。ブレイク箇所で指値をすること。
・常に相場を大きな目線で見て取引すること。
・相場は必ずラインを目指す。
・待てないなら相場をやらないこと。
・そのとき相場が動いてしまっているなら、次を待つこと。


では今日の相場の復習。

20150826JP.png

20150826EU.png

20150826EUJ.png

20150826OG.png

20150826GP.png

根拠のないことはしないこと。
しっかり待つことで幾らでもトレードチャンスはあること。

意識して、必ず取り戻していきたいと思います^^



2015/8/24トレード記録

お疲れ様です。
honobonokです!

今日はある意味恐ろしい相場の威力を目の当たりにしました;
日経先物に関してはある意味中国の日本verみたいな動きでしたね;

テクニカル的には、ドル円は120.50のネックライン割りで倍値を目指しに行く格好が…
ほぼ1日で達成されました…^^;;変態だろうと…
115.50にめちゃくちゃ固い箇所があるのでそれを割り気っていかない限りまだレンジの目ですが、
120.50、利上げ期待で戻って122.00が限界かなあという気もします、はたしてどうなるか。


今日は個人的には途中ユーロドルショートを振ってしまい損失、そしてユーロロングを最低の位置で乗ってしまい損切り;
その後ブレイク前のドル円ショート、ユーロロングを握って置きながらも上記損切りを取り戻したところで利食いしてしまいました;;

計500PIPの期待損失と握力のなさ

しかし一方で個人的に最近意識しているブレイクアウトの失敗の威力、
そして相場は直近の高値安値を試しにいく(上がるか下がるかなんだから当たり前ですが)が立証されました。

では今日の反省点と先週の覚えておくべき点

20150824EU.png

20150824ドル円

20150824EU1.png

20150821EU.png

おぼえること

その場でブレイクアウトの失敗なのか、ブレイクしていくものなのか。
そのどちらかにより、押し目を拾うべきか、ブレイクラインに落ちていった後のラインから反対に攻めるのか。

値幅や相場の流れを判断してトレードするべきだなと感じました。

あとは握力!今のところ自分が早利食いしたものはすべて最低ラインまでいっていることを忘れないこと。

以上、明日もがんばります!

2015/8/18トレード記録

お疲れ様です。
honobonokです!

今日も今日でなかなか自分の恐怖心を克服できず、
また都合よく考えてしまう(相場は予想通りに動く)と思い込みすぎてしまうことが問題でした;

その通りに動いても恐怖心を抱いてしまったり判断ミスが多いです。
とりあえず+ではありますが、PIPS的には全く満足いく結果ではなかったでした;

むしろやっとこさ+に持っていった感じです…

では今日の反省点

20150818EU.png

20150818OG.png

今日もまた15時前からのESS転換に対して若干の恐怖感を抱いてしまい、
素直に乗れませんでした;

その後ブレイクアウト失敗から成り行きでエントリーしたのですが、引っ張れず、むしろダブルトップを狙って損切りになってしまいました。

ブレイクアウトの失敗は、ほぼほぼ直近高値を超えていく!
この意識をしっかり保持することが重要ですね。
自分の分析はいいですが、勝手な解釈、はほぼ外れることしかないので;己に克つこと。

オージーはその後すこしくやしエントリーに近く、直近の動きを注視してませんでした。
明確なダブルボトムからの転換箇所。

売りを差し込むなら、少なくとも倍値まで待つのが定石でした。

この2点が今日の特徴的な失敗トレードですね;

明日も頑張ります!

2015/8/18トレード記録

お疲れ様です。
honobonokです!

あとから見ると相場はいつでも、ちゃんと見たことある通りの動き。
いかに相対している瞬間に相場を判断するかが重要ですね^^;

自分の悪い癖は明らかに買い、売り相場っぽくなるまでエントリー恐怖症になってしまうこと。
それが例えば長期MACDもスパンモデルも順行を示している場合などは、いい押し拾いなのですが、
トレンドの転換チックな、汚いMACDのときにも押しと思いエントリーすると、ほぼ狩られます。

明確に高値安値を更新していったなら、押しを待ってよし
短期的にアジア勢が捕まった、欧州早朝勢が捕まったというときは、成り行きエントリー。
これをただするだけなのですが^^;

今日は収穫はあれど、マイナスの反省相場でした;
精進精進。

では今日の反省点

20150817EU.png

20150817JP.png

20150817GP.png

自分の悪い癖?
いや、完全に悪いことではないのですが、
ユーロを機軸に相場を考えすぎてしまうこと。

例えばユーロがロングなら、ドル円はショート、オージーポンドはロングとドル基調な考えをしてしまいます。
相場はあくまでそれぞれの動きがあることを意識しないとなあと思います。

今日の反省点はユーロショート、ドル円ショートになった瞬間にドル円を切ってしまったこと。
明らかにドル円が指標で下落した際の分割ラインでショートはそこそこ利食える形だったのに;

それと24時前のポンド鉄板ショート。長期MACDが綺麗な下落のままESSがショートに転換した箇所ですが、
利食いを直近のWPに合わせてしまいました。
どう考えてもYLまでは引っ張れる鉄板の形だったのですが、反省。

いかに負けているであろうと自分の決めたルールを守り続けるかが重要ですね;

では明日もがんばります!
プロフィール

honobonok

Author:honobonok
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。