スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/7/1トレード記録

お疲れ様です^^

honobonokです!

今日のトレードと反省点を記載していきます。

[詳細]
・5分足順行手法    + 3PIP   ( 0勝 0敗 1分け) 機会損失30PIP
・1分足順行手法    エントリーなし
・1分足逆張手法    エントリーなし
・感覚スキャル手法  +24PIP

[終日] 基礎ロット   +13PIPの利益     
     機会損失    -30PIP

20150701EU.png

[反省点]
今日は一つ
①本当に何度も何度も何度も言っていることだが、恐怖のチキン利食い損切りをしないこと。
少なくとも相場は上がるか下がるかなのだから、指定した損切りにかかるかどうかで判断すること。
なお、今日も15時過ぎに下がり、一旦押し目をつけ、最後16:15に押し目最高値をつけてから下落していった。

いつになったら、淡々とトレードできるようになるのか、とにかく精進。

以上、明日は雇用統計なので、ポジるかはわかりませんが、注視していきます^^
スポンサーサイト

2015/6/30トレード記録

お疲れ様です^^

honobonokです!

今日のトレードと反省点を記載していきます。

[詳細]
・5分足順行手法    -15PIP   ( 0勝 3敗 0分け) 機会損失40PIP
・1分足順行手法    エントリーなし
・1分足逆張手法    エントリーなし
・感覚スキャル手法  +30PIP

[終日] 基礎ロット   + 5PIPの利益     
     機会損失    -40PIP

20150630EU.png

20150630ドル円

20150630ユロ円

[反省点]
今日の反省点は3つ


まずユーロドル順行エントリーにおいて、指値を指しておいたにも関わらずそこまで待てず、ショートカバーに引っかかり、
最高の箇所でのショートを捨て、損切りになるという最低のトレードをしたこと。
15時にまず方向性をつくり、進みきれない場合、16:00に一度は大きめの押し目を作ることが多い点をしっかり意識すること!
本当に重要なことなので、次は同じ間違えはしないこと。


今日はドル円とユーロドルが正相関になっていたため、ユーロ円に手を出したが、通常の押し目箇所で持った部分から、
二倍程度跳ね上がった。正相関の場合は通常の押し目(ボリセンターライン)などではなく、最低でBruebardから持つこと。

覚えておくこととして、ユーロドルの高値更新失敗(ユーロドル画像黄色箇所)、
ドル円の高値更新失敗からの押し目箇所(ドル円画像黄色箇所)
特にトレンド方向に対する上抜けの失敗からの最強の押し目箇所(可能ならば高値から安値まで一気に切り下げる形がベスト)
なので意識すること!


以上です!明日もがんばります^^

2015/6/29トレード記録

お疲れ様です^^

honobonokです!

先日のトレードと反省点を記載していきます。

[詳細]
・5分足順行手法    エントリーなし
・1分足順行手法    エントリーなし
・1分足逆張手法    エントリーなし
・感覚スキャル手法  +96PIP

[終日] 基礎ロット   +48PIPの利益     
     機会損失    なし

20150629EU.png

[反省点]
この日に関しては朝から恐ろしいほどの窓明け、ユーロデフォルトからの面がありましたが、
午前中特にアジアがショートに傾きすぎ、欧州がショートカバーで吹き上がってからは落ちるに落ちれない展開。
中途半端にファンダの意識で下がる場合は、一旦ショートカバーが入るととにかく下値が固くなる、
(ファンダ神頼みの損切りを設定しない売りが集中するため)ということを意識すると、
後半のロングももっと引っ張れたように思える。


へたにユーロは売りという考えを頭に入れないことが重要と感じました。

続きます^^
   
プロフィール

Author:honobonok
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。