スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日を迎えて

こんばんは!honobonokです^^

いよいよ大晦日、
相場の方も小動きながら新年に向けて始動しておりますね^^
海外勢の方はクリスマス休暇が終わればもう新年のトレードとなる模様。

今年は昨年のユーロを売っていれば、またはドルを買っていれば勝てる大きなトレンド相場とは違い、
行ったり来たりのレンジ相場でした。
果たして来年はどのような相場を描いていくのか楽しみですね!

なお、ブログに関しましては、無事?開始の5月から数えて半年を越えて、新年を迎えられそうです。
ブログを通して色々な方と交流ができ、ブログを続けていて本当によかったなあと感慨深いところ、
この繋がりを与えてくれた相場への感謝を忘れず、来年を迎えたいと思います^^

2016年も、皆さんに大きな利益と飛躍あれ!
また来年もよろしくお願いします!

スポンサーサイト

今日の相場復習(2015/12/22)

こんばんは!honobonokです^^

いよいよのクリスマス相場ですが、思いの他動きがでているようですね。
個人的にはドル円とユーロドルが取りやすかったですが、
ポンドルに関しては安値割れ後、抵抗帯が近くになく奈落の底。
やるべきはこっちだったようです;

ユーロドルに関しては時間足クラスのヘッド&ショルダーまで到達。
20151222ユーロドル長期
最近相場の現在地というものをより意識するようにしていますが、(いわゆる環境認識)
出発点から目的地を目指す、その途中をしっかりといただくようにしたいですね^^

では今日の復習


ドル円
20151222ドル円


ユーロドル
20151222ユーロドル


ポンドドル
20151222ポンドドル


オージードル
20151222オージードル


相場はよりシンプルであることこそ勝ち残れるものだと思いますが、
その究極部分は、「待つ」ということだなとつくづく感じています。

今売らないとなくさらに落ちていくかも、今買わないともう買えないかも、
なんて以前はよく考えていましたが、、
実際押し目なく騰落していくことなんて、10回に1回くらいなんですよね^^;

相場なんて毎日あって、機会がないことなんてほとんどないのに、
「普通に」待てば勝てるのに、、待たないで負ける。「異常」。
9割の人が負ける相場で生き残るには、まずは普通になることですね^^;
(あれ、それって…)

では、まだまだ頑張ります!

今日の相場復習(2015/12/18)

こんばんは!honobonokです^^

今日でいよいよ年イベント最後となる日銀、
動きに関しては非常にドラマがありましたね!
日銀発表後すぐは一瞬異次元緩和のときの動きを思い出す感がありましたが…

ちなみに自分はというと…
YHでの押し目買いが音速で串刺しになりました…^^;
なおユーロドルでも押し目買いのつもりが、ロング目標値+WP達成していたことを意識にいれず、
同じく串刺し…;
ドル円はいいのですが、ユーロドルに関しては要反省。
典型的な逆ヘッド&ショルダーの肩の部分+WPという大口がまあ売り指しているだろうところでした。

ドル円が後半分かりやすい下落相場になったため、ある程度は取り戻しましたが、
相場は、こういった分かりやすいものを淡々とやることが重要ですね^^
ドル円の最終の売りタイミングで、同時にユーロドル買い(※建値決済)しましたが、
これまた分かりやすいという観点ではドル円に絞るべき。 


では今日の復習

ドル円
20151218ドル円


ユーロドル
20151218ユーロドル


ポンドドル
20151218ポンドドル


オージードル
20151218オージードル


今日はユーロドルの目標値からの動き、指標後のドル円の押し目からの動き。
チャネルブレイクからのクライマックスの動き。
オージーの切り下げ線ブレイク後のBO失敗の失敗の動き。
どれもしっかりと頭に焼き付けておきたいと思います^^

来週はクリスマス。為替の世界では基本閑散相場のようですがどうなるか。

では、今年もあとわずかですが頑張っていきます!

今日の相場復習(2015/12/17)

こんばんは!honobonokです^^

待ちに待ったFOMCも無事通過しましたね。
ECBと比べるとややドラマに欠ける展開だったかも知れませんが^^;
いよいよ今年も残り2週間を切り、最後のどんでん返しがあるとしたら明日の日銀でしょうか?
誰も全く期待しなくなってから突然の緩和発表とかだと、相場って戻りにくいイメージがありますが果たして…

ちなみにドル円は、時間足レベルの123.50~122.30の抵抗帯を一旦は下抜けた後、
再度122.30上を越して、上昇。122.30はやはりというべきか今日しっかり押し目買い位置になっていました。

20151217ドル円長期
短い時間足ではよく水色または赤の展開を見ますが、果たしてどうなるか。

なおユーロドルに関しては
前回の押し箇所1.08000近辺で、一旦踏みとどまるかどうか。
形状としてはヘッド&ショルダーになりやすそうだなあとは感じますが、割れるかどうかは要注目ですね^^
抵抗帯近辺なのでポジションには注意。

20151217ユーロドル長期


では今日の復習

ドル円
20151217ドル円


ユーロドル
20151217ユーロドル


ポンドドル
20151217ポンドドル


オージードル
20151217オージードル


今日もまたオージーの形はしっかり覚えておきたいですね。
直近安値から一段上のレンジ帯にいってから再度もとの安値へ。
下部GMMAのこの形状は、ほんと頻出するイメージです^^;

大きな抵抗帯を割るには勢いが足りない→いったんロング目になって俄かロングを作らせて、狩る。
狩られる側にはならないよう気をつけていきたいですね^^

では、まだまだ頑張ります!

今日の相場復習(2015/12/15)

おはようございます!honobonokです^^

昨日はものすごい変な時間に寝てしまったので、朝にUP。

いよいよ待ちに待ったと言うべきでしょうか。今年最後の大一番、FOMC。
先日まで下落一途だったドル円も昨日は逆ヘッド&ショルダーをつけて大きく反発。
120.00~123.50の位置的には中央値といったところでしょうか。
やはり事前に捕まっている122.300がいる分、FOMCまでの上は重そうですが、その後についてはどうなるかですね^^;

では昨日の復習

ドル円
20151215ドル円


ユーロドル
20151215ユーロドル


ポンドドル
20151215ポンドドル


オージードル
20151215オージードル


個人的にMT4はとても使いやすくて便利だと思っています。
なお、各通貨の設定は5分、15分の縮尺を小さくして表示しているのですが、
一点だけ不満があり、縮尺が自由に設定できず、段階ごとである点なんですよね^^;

いつも掲載しているサイズと今回掲載しているサイズの中間があれば、個人的には最高なんですが;
やはり慣れていくしかないですかね…

では、まだまだ頑張ります!

今日の相場復習(2015/12/11)

こんばんは!honobonokです^^

今日は外がとんでもなく暖かかったですね。
雨が降っていたのと、家が寒かったので外も相当寒いんだろうなと思ったらまさかまさかの20度超え;
こんな陽気が続いて欲しいとちょっと思ってしまいました^^;

相場に関してはドルがなんとも弱いですね。
朝方の勢いも何のその、夜には行って来いの安値割れ。
強めの上昇からの行って来い前には、一旦ダブルトップを付けに行く押し目買いの動きをよく見るのですが、
押し戻りがあまりなく戻っていきましたね。
20151211行って来い

押し目のロングと、トップからのショートと往復逆ビンタを狙える形状なのでしっかりと研究していきたいところです^^


では今日の復習

ドル円
20151211ドル円


ユーロドル
20151211ユーロドル


ポンドドル
20151211ポンドドル


オージードル
20151211オージードル


今日は特にオージードルの形を絶対に覚えておきたいところです。
直近抵抗帯を抜けての戻り→再度抵抗帯割れのブレイクアウト失敗典型例。
何度も日記で出てきていますが、頭に叩き込んでおきたいです^^

また、ドル円の行って来いの安値割れの動き、それぞれの押し目は恐れずしっかりと乗っていきたいですね。
相場でぼっこぼこにやられていた時の自分を想像すると、来週FOMCあるし利上げもあってロングだ!と
ドル円ロング→下ナンピン→さらにナンピンして捕まってる気がします^^;
逆にいうなれば、今同じように捕まっている人がいるからこそ、押し目はショートできるのだろうとも思います。

過去の経験は、そういったところで生かしていきたいですね^^

では、まだまだがんばります!

今日の相場復習(2015/12/10)

こんばんは!honobonokです^^

昨日はドル円、ユーロドルともに大きく動きましたね^^;
個人的には、今週はドル円も直近122.25のレンジ下は難しいかな?と思ったのですが、
日足抵抗帯121.30を割るレベルまで下落。
日足抵抗帯ブレイクアウト失敗の動きは意識したいのですが、ちょっと下押しが深い気もします。
上値が結構重くなる気もしますが、FOMC次第では細かい動きは吹き飛ばすかもですね^^;

では今日の復習

ドル円
20151210ドル円



ユーロドル
20151210ユーロドル



ポンドドル
20151210ポンドドル



オージードル
20151210オージードル


個人的にはポンドドルのMACDの形状は毎度のことながら覚えておきたいところ。
ポンドといえば、全然関係ないですが、利上げ利上げって総裁が言ってる気がしますが、
いったいいつ利上げするんでしょうね…^^;

ではまだまだ頑張ります!


今日の相場復習(2015/12/7)

こんばんは!honobonokです^^

最近とにかく寒くなってきましたね。
個人的には寒いの苦手なので、朝の寒さは堪えます…

為替の方も、先週のECB雇用統計と来週のFOMCに挟まれて、今週はのんびりした展開になるのでしょうか^^;
来週を越えればいよいよ年末の薄商いが待っていますが、
薄商いの状況で為替がどう振られるのか;

久々に日経を見てみたのですが、
なんだかドル円と比べて若干雰囲気が異なる気もします。
20151207日経長期

20151207ドル円長期

抵抗帯の差異でしょうか?
ドル円の方がブレイクアウト失敗→上ブレイクの形状にはなりやすそうで、
日経はレンジもあるのかな?
ともあれ日足抵抗帯まで落ちてきたときの動きにはとにかく注目してみたいですね^^
結局は来週次第ですが;

では今日の復習

ドル円
20151207ドル円


ユーロドル
20151207ユーロドル


ポンドドル
20151207ポンドドル


オージードル
20151207オージードル


ユーロドル、ポンドドルの動きはMACDとボリ合わせてとにかく覚えておきたい形です。
毎回のようにすぐには押し目をつくってこず、崩れていくイメージですね^^;

では、まだまだ頑張ります!

相場の声に逆らうな

こんばんは!honobonokです^^

ちょっと実家に帰っていたり、予定があったりですっかり更新をサボってしまいました。
久しぶりの更新です;

今週のトレードに関しては、ECB、雇用統計と大きなイベントを通過。
かなり波乱もあった形で、ECBについては見事な巻き戻しとなりましたね。
実家のためPC見れず、携帯からですが吹き上がりすぎと思い1.0850売りましたが見事捕まりました^^;
さらに上からナンピンかけた分で利確はできたのですが、普段やらないことをやるべきではないですね…

なお、ECB前の状況は、今年の大まかなレンジ1.0500~1.1600の底近辺にいた状態。
個人的にはもし年安値を大きく割っていくならば、戻り売りでパリティ目指す意識でしたが、そうでなければ
ダブルボトム達成も意識には入れたいところ。
20151204EU長期

ちなみに、自分が相場を見る上で重要視しているのは、抵抗帯(ライン)、WP、といったものになってきているのですが、
未だにMACDだけは意識して損はないと思っています^^;(というより、MACDに逆らって痛い目ばっかり見てきたので…)

MACDに限らず、大抵のテクニカル指標は遅行指標がほとんどです。
ラインや、雲といった先行指標と比べると、相場を動かす人がどこで入ってくるか?
という部分が見えるという観点から先行指標>遅行指標かなあとは思ってしまうのですが、
相場の現在性を語る上では、遅行指標は外せないなとも思います。

今、売っている人間がどういう状況にあるか?
新たな売り増し場面を狙っているのか。ナンピンかけて苦しんでいるのか。
今、上がってきたのは新規に買った人間がいるから上がってきたのか?
それとも利確で上がってきたのか?

MACDを見るとそういった部分が結構鮮明に見えてくる気がします。
(まあ勝手に思い込んでいるだけとも言いますが^^;)

20151204MACD.png

上記画像、順当上昇の赤矢印からの赤○の部分や、
上の足目線で青○の部分なんて買い手の心境が聞こえてくるようです…

特にそれまでのリズムと比べてみるとより面白いかもしれません^^

少し分量は多そうですが、今年中にでも手法についてと、
このMACDに関して、まとめたデータをUPできたらなと思っています^^

では、今年もわずかですが頑張ります^^!
プロフィール

Author:honobonok
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。